湘南平塚あゆみ保育園

お問い合わせ

あゆみ便り

かっぱおやじ

かっぱの壺を返しに・・・平塚八幡宮・八幡公園を散策<ぱんだ・らいおん・きりん組>

2024.06.10

以前、きりん組の元に届いたカッパの「壺」を池のある八幡宮へ返そうと子ども達と決め、今日はその壺とお絵描きの手紙、粘土で作ったキュウリを持って皆で返しに行きました。

さあ、神社に着きました。どのあたりがいいでしょう・・・

参道の向こう側に何やら壺らしきものが見えました!行ってみよう!

ありました!しかもかっぱの壺と同じような壺がいくつか置いてありました。きっとかっぱはここかもしれない!と、この近くに壺を返すことに決めました。

果たして、かっぱは受け取ってくれるのでしょうか。

かっぱおやじ、ありがとう~!

次は八幡公園へ自然散策

自然を目の前にするとどうしてこんなにも目が輝くのでしょうか!子どもたちは本当に自然や生き物が大好きです!

みんな夢中で虫探し!

帰りにもう一度神社に寄って、壺がどうなったか様子を見に行きました。すると・・・?

あれ!なーい!!かっぱさん、持っていってくれたのかな?

帰って園庭でピクニックランチ

えのぐあそび<きりん組>

2024.05.13

前日の帰りの会でカッパの話で盛り上がったきりん組さん。今日も「カッパのお話し読みたい!」と4階に上がると・・・?!

カッパの手紙があった!!

手紙には、「これでおまえたちも なかまだ かっぱおやじより」と書いてありました。隣には謎の壺。ちょっとドキドキしながらそ~っと開けてみると中には緑の絵の具らしきものが!!「わかった!これでカッパになれってことじゃない?!」とワクワクしてきた子どもたちです!

外へ出て、早速ぬたくり!壺の中に手も足も突っ込んで、カッパに大変身!

 「かっぱになっちゃったらどうするの?!」と心配していたのもどこへやら。みんなで塗ってしまえば怖くありません。

走るのが早くなった気がする!

カッパパワーで建物を動かせるかも!!

皆でそーれ!!

まさか本当にカッパの手紙が来るなんて!壺の絵の具はちょっと怪しくてドキドキしたけれど、みんなでカッパになりきり、クラスでイメージがどんどん膨らんでおもいきり楽しむことができました。まだまだ、子どもたちのカッパ物語は続くかも?!しれません

ピーマンできたよ

2023.08.05

毎日水やりを欠かさずに行っていた子どもたち!日々観察して、花が咲いたことや実がつき始めたことに気づき、すぐに教えてくれる姿がありました(*’▽’)

子どもたちの頑張りと願いが届き、大きくて立派なピーマンが出来ました♪

 “取れた~♪”と、とても嬉しそう!

喜びが溢れた笑顔がとっても可愛いきりん組さん☆

かっぱがきた!

きりん組さんの人数分ピーマンがないことから、かっぱさんに勇気と知恵をくれたお礼としてピーマンをあげようと決め、手紙を添えて置きました!

次の日見に行くと、かっぱさんから手紙と緑のピーマンのお返しが♪

みんな~!!かっぱの手紙とピーマンがあった~!!

かっぱさんから貰ったピーマン、“もうなくなっちゃった”とまだ食べたそうな子どもたちでした(*^_^*)

土手すべり[きりん・らいおん組]

気持のいい青空のもと、馬入の土手でおもいきり滑ってきました!土手には春の草花や虫たちもいて子ども達は大喜び!

みんなで一緒にそれー!!

どてー

しかし、土手にはさらに驚くべきことがありました!!

ねえ!!かっぱの手紙がある!!

手紙には「きゅうりうまかったぞ」と。実は前の日に年長さんがカッパにキュウリを届けていたのですが、そのお礼におせんべいをくれたのです!みんなで大喜びして食べました!

かっぱさーん、ありがとー!!